栄養バランスを考えて食事をしよう|コレステロールを下げるために

家族

血液異常の症状とは

男性

意外な症状

貧血は、一般的に発見されにくい血液の異常です。症状の現れ方に個人差があるため、自分で貧血と自覚しにくいことが難点と言えます。貧血で現れる症状は、多岐に渡るのが一つの特徴です。良く知られているめまいや立ちくらみ以外にも、多くの典型的な症状が挙げられます。例えば、眠気や頭痛、肩こりなどが貧血で多い症状です。口の粘膜にも異常が出てくるのが特徴で、口内炎などの炎症を起こしやすくなります。抜け毛が増えるケースも少なくなく、老化現象と混同しやすいのが一つの問題です。食生活が原因の鉄欠乏性貧血の場合にも、自然に治ることは少ないと考えられます。ですので、気になる症状が長引く場合は、血液検査を受けるのが賢明です。

健康食品を利用しよう

現在では、自宅で貧血の検査が出来るキットも販売されています。この手のキットを用いれば検査は容易です。ですが貧血には様々な原因が想定されるため、陽性の場合は、すぐに病院を受診します。鉄欠乏性貧血は、鉄分の摂取で治すことが可能です。医療機関では鉄剤などを処方しており、随時利用することが出来ます。ただこの手の鉄剤には、副作用も伴います。特に胃腸の弱い方は、下痢や吐き気などが生じることがあるのがこの手の薬です。より穏やかに鉄分を補給したい場合は、サプリメントという選択肢があります。サプリメントに含まれる鉄分は概して量が少なく、副作用の心配は通常不要です。他の成分も合わせてブレンドされていることから、健康効果も得られます。